読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール・マッカートニーが選ぶ 無人島に持って行くレコード

ポール・マッカートニー ビートルズ

ポール・マッカートニーが1982年1月にイギリス・BBCの番組に出演し、「無人島に持ってい行くならどのレコード?」という興味深い質問に答えている。

 

全8曲には、エルヴィス・プレスリーなどの50年代のロックン・ロールのみならず、ジョンレノンの曲や自身のウィングス時代のマイナーな曲も含まれている。また、イギリスのクラシック作曲家の作品が含まれているのも、ポールらしい選曲となっている。

 

ポールの音楽のルーツを要約したような選曲であるが、それは同時にビートルズの基礎となった楽曲の一部でもあるわけで、その意味でも、大きな意味を持つものに違いない。


BBC - Desert Island Discs - Castaway : Paul McCartney

 

1.ハートブレイク・ホテル(エルヴィス・プレスリー

 

2.スウィート・リトル・シックスティーン(チャック・ベリー

 

3.コートリー・ダンシズ(ベンジャミン・ブリテン

 

4.ビーバップ・ア・ルーラ(ジーン・ヴィンセント

 

5.ビューティフル・ボーイ(ジョン・レノン

 

6.サーチン(ザ・コースターズ)

 

7.トゥッティ・フルッティ(リトル・リチャード)

 

8.ウォーキング・イン・ザ・パーク・ウィズ・エロイーズ(カントリー・ハム)

 

Choba B Cccp

 

スピード・オブ・サウンド (スーパー・デラックス・エディション)(DVD付)

 

スピード・オブ・サウンド (デラックス・エディション)