読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール・マッカートニーのマネージャー 「スコット・ロジャー」とは何者か?

ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニーのマネージャーであるスコット・ロジャーが、スポティファイ主催の「アーティスト・アンド・マネージャー賞授賞式」で年間最優秀マネージャー賞を受賞した。

 

このスコット・ロジャーとはどのような人物なのか?

 

以下、入手できた情報をまとめてみた。

  • ロジャーはマネージメント会社「Quest Management」を運営しており、ポールのほかアーケード・ファイアーのマネージメントもしている。
  • かつてはビョーク、また最近までビーディーアイ(元オアシスのリアム・ギャラガーのバンド)のマネージメントも担当していた。
  • 自身もかつてはミュージシャンであり、バンドでベースを弾いていた。その後1995年にマネージメント・ビジネスを開始している。
  • 多くのアーティストを手広く扱うより、小規模ながら特定のアーティストに集中してマネージする方針をとっている。

 

以下、ロジャー自身のコメント。

  • 「いくつもレコードをリリースして、そのうち一つが当たればいい、という今のアメリカ流の売り込みはしない」
  • 「アーティスト自身がアルバムを作り、それをレーベルに売り込んでいる。彼ら自身で自分の運命を切り開いているのだ」
  • 「アルバム1枚だけで終わってしまうようなアーティストとは仕事はしたくない」
  • 「大儲けすることだけが大事なわけではない。しかし、損をしないように工夫することがビジネスを続けるうえで大切」

図解入門業界研究 最新音楽業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)