読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール・マッカートニー武道館公演 イギリスの音楽雑誌が「Another Girl」の世界初演奏を報じる

 

 

f:id:musique2013:20150429231614j:plain

 

イギリスの音楽雑誌『NME』(New Musical Express)はポール・マッカートニー日本武道館公演を早くも取り上げ、「Another Girl」をライヴで世界初披露したことを報じている。

 

またこの武道館公演についてのポールのコメントも載っており、「日本でやった最高のライヴ」と述べるなど、本人も満足のライヴであったことが伺える。

 

www.nme.com

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

4月28日、ポール・マッカートニー日本武道館ザ・ビートルズの「Another Girl」を初めてライヴで演奏した。
 
アルバム『Help!』に収録されているこの曲(ビートルズがライヴで演奏したことは一度もない)を、彼はこの歴史ある会場で演奏し、彼の昔のバンド(ビートルズ)が1966年にこの会場で演奏して以来の49年間を祝った。
 
この公演についてポールはこうコメントしている:
「最初にここで演奏したときのことを思い出し、そして今夜この素晴らしいオーディエンスの前で演奏できたことは、素晴らしかったしとても感動的なことだった。僕たちにとってすごく興奮する経験だったし、きっと日本でやった最高のライヴになったと僕たちは思っている。49年たってから武道館公演をするのはとても素晴らしかった。ほんとに大騒ぎだったよ。とても楽しかった」
 
 
 
今月の始め、ポールはツアーのためにこの国に到着するとファンの群れに取り囲まれた。昨年病気のためにキャンセルされた公演を再度行うため日本を訪れたポールは、大阪空港で500人を超えるファンに出迎えられた。

なおポールは、6月21日にはフィラデルフィアの「Wells Fargo Center」でライヴを行うことを発表したばかりである。2010年以来初めてのフィラデルフィア公演となる。また6月19日には「Firefly festival」に、7月31日には「Lollapalooza」にも参加する。