読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェフ・ベック 4年ぶりの日本公演 本日(4月4日)からスタート

f:id:musique2013:20140404195449j:plain

ジェフ・ベックの4年ぶりの来日公演が、2014年4月4日(金)のNHKホール(東京)を皮切りにスタートする。

全日程は以下の通り。

2014.04.04(金) NHKホール(東京)
2014.04.05(土) あましんアルカイックホール(大阪)
2014.04.07(月) TOKYO DOME CITY HALL(東京)
2014.04.08(火) TOKYO DOME CITY HALL(東京)
2014.04.09(水) TOKYO DOME CITY HALL(東京)
2014.04.11(金) ニトリ文化ホール(北海道)
2014.04.13(日) 岩手県民会館(岩手)
2014.04.14(月) パシフィコ横浜(神奈川)
2014.04.15(火) 名古屋市公会堂(愛知)
2014.04.16(水) フェスティバルホール(大阪)

当初は4月7日のTOKYO DOME CITY HALLから7公演をスタートする予定であったが、好評につき東京、大阪それぞれで1公演ずつ追加され、最終的に全9公演となった。

前回の来日は2010年。ちょうど『エモーション・アンド・コモーション』がリリースされたタイミングと重なり、収録曲も披露された。

 また1976年リリースの『ワイアード』でドラムを担当したナラダ・マイケル・ウォルデンがバンドに参加し、オリジナル通りの「レッド・ブーツ」を聴かせてくれた。

今回のバンドメンバーは、オフィシャル・ウェブサイトによると以下の通り。サポートギターがつくようだ。

・ロンダ・スミス(ベース)
・ジョナサン・ジョゼフ(ドラムス)
ニコラス・メイヤー(ギター)

4月14日(月)の横浜公演を後日レポートしたい。