読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリック・クラプトンのギター④ ギブソンSG

エリック・クラプトン クリーム

f:id:musique2013:20140215174002j:plain

64年製ギブソンSGを手に入れたエリック・クラプトンは、このギターのペイントを「ザ・フール」というアーティスト・グループに依頼した。そこからこのギターは通称「フール」と呼ばれている。

 

ザ・フールはビートルズの開いたアップル・ブティックの外壁や、ジョン・レノンロールスロイスのペイントなどをしたアーティストである。

f:id:musique2013:20140215174026j:plain

f:id:musique2013:20140215174047j:plain

このギターはクリーム時代にメインギターとして使われた。ビデオではクラプトン本人がエレキギターについて解説している(英語)が、ここでも”フール・ギター”を手にしている。

 

このギターは最終的にトッド・ラングレンの手に渡り、ラングレン<がオークションに出品、15万ドルで競り落とされた。

f:id:musique2013:20140215175020j:plain 

Maestro by Gibson / SG Standard Cherry マエストロ エレキギター