読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボブ・ディラン 「Mr. Tambourine Man」について


「Mr. Tambourine Man」は1964年始めに書かれた。他のアーティストたちとアメリカを渡るツアーに参加したディランはニューヨークに戻り、具体的には1964年2月に書き始め、3月から4月にかけて書き終えているようである。これは、その年の春にレコーディングされた「Chimes of Freedom」(アルバム「Another Side of Bob Dylan」に収録)が書かれたのとほぼ同時期と見られている。

なおフォークシンガーのジュディ・コリンズは、ディランが彼女の家でこの曲を完成させたと述べている(コリンズは後にこの曲をカバーする)。

ディランは1964年5月17日に英ロンドンの「ロイヤル・フェスティバル・ホール」で行われたコンサートで、この曲を初披露した。