読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアロスミス 上海と台湾の公演をキャンセル

今回エアロスミスが日本に来日したのは、2012年5月から続いている「Global Warming Tour」の一環だった。

日本公演もさることながら、今回のツアーのハイライトの一つは、彼らにとって初めてのコンサートが上海と台湾で開かれることであった。

しかし「Billboard」のウェブサイトによると、今回のコンサートは上海、台湾ともにキャンセルされたらしい。

現地のプロモーターによる契約不履行が原因、と報道されている。

スティーブン・タイラー:「私たちを待っていてくれたファンをがっかりさせてしまい、とても困惑している。ファンのみんなは歓迎してくれたが、収拾のつかない状況のため公演ができなくなってしまった。私たちの音楽をファンの皆さんと共有できることにとてもわくわくしているし、いつかこちらに戻ってきて皆さんに楽しんでもらえるショウができるのを楽しみにしている。」

エアロスミスは今年初め、安全面に不安があるとしてインドネシアジャカルタでの公演をキャンセルしている。

相変わらずお騒がせ、と言ってしまえばそれまでだが、2年前このライブで見せてくれた熱い感動を上海や台湾の人たちにも味わってほしかった、と素直に私は思う。